美容・健康

【成功体験】お酒と上手く付き合う方法。これで勉強も筋トレも効率的に

こんにちは!みのりです。

 

皆さんお酒はお好きでしょうか?

私は大好きです。
以前の私は毎日お酒を飲んでいました。
嗜む程度に飲んでいれば問題ないのですが、酔っ払ってしまって、やろうと思ってたことが出来なくなったり、次の日の体調に支障を来たしたりすことが多くなりました。

そんなこんなで、色々悪戦苦闘しながらお酒を毎日飲む習慣にピリオドをうったので今日はこのことについて書いていきます。

この記事でこんなお悩みを解決できます。
勉強しないといけないのに毎日お酒を飲んでしまう。

ついついお酒を飲みすぎてしまう。

アルコールは作業効率を下げるし、筋トレの効果も悪くする

私、ブログを書くのが日課というか趣味みたいになっています。ブログを書くためのインプットも同じような感じです。

またスポーツジムに行って筋トレをするのも趣味です。

アルコールはこれらのこと全てに悪影響を及ぼします。

私は家にいる時はだいたいハイボールを飲んでるのですが、飲むペースが早くなってしまうとブログが誤字脱字だらけになっています。

本を読んでいても次の日内容が思い出せないということも頻繁にあります。

これ、完全に悪影響ですよね。

筋トレにおいても、アルコールを摂取すると筋トレの効果が約30%になるという研究結果もでています。

非常に非効率的です。

 

禁酒を決意するもダメだった!

やはり、アルコールが生活の質を下げているんじゃないかと思った私は禁酒を決意しました。

飲み会はOKなので、正確に言うと禁酒ではないのですが、家での飲酒をやめようと試みました。

 

これが全然上手くいきません。

1日2日我慢することはできるのですが、仕事が忙しかったり、嫌なことがあったりすると無性にお酒が飲みたくなりイライラしました。

イライラした挙句、こんな精神状態ではダメだとお酒を飲むのですが、我慢していた反動で飲みすぎてしまいます。

もう、私はアル中なんじゃないかと真剣に悩みました。

 

禁酒ではなく、お酒と上手く付き合う方法を考えた

禁酒の失敗があったこともあり、どうお酒と付き合うか真剣に考えました。

私の生活スタイルから考えると

ブログを書くことや勉強は効率よくしたい

筋トレの効果は落としたくない

というところさえ押さえれば、お酒は飲んでいいんじゃないかという結論に達しました。

 

ということで、私は週2~3回スポーツジムで筋トレをするのですが、

筋トレの日はお酒を飲まない

それ以外は、ブログを書いたり勉強をしてからお酒を飲む

というように自分なりのルールを決めました。

 

また、夏はどうしてもシュワシュワしたものが飲みたくなるので、ビールの代わりに炭酸水を飲むようにしました。

ノンアルコールビールもいいのですが、私の場合炭酸水でも満足感は同じくらいだったので安価で手に入れやすい炭酸水を飲むようにしたんです。

 

筋トレの日はお酒を飲まない
それ以外は、ブログを書いたり勉強をしてからお酒を飲む

 

このルールだけ必ず守るようにしたところ、お酒が飲みたくてたまらないということは無くなりました。

それなりにお酒を飲みたいという欲求が満たされているでしょう。

0か100で考えると失敗する。ちょうどいい所を探すことでより良い生活が手に入る

私は、お酒の飲みすぎで病気になっているわけではありません。

アル中と診断されているわけでもありません。

 

お酒が好きですし、禁酒する必要はないのです。

ただ、お酒は私が望む生活を邪魔する場合があるので、その部分だけ取り除けばいいんです。

0か100でなく、60とか70とかのちょうどいい所を探す。

そうすることで、ノンストレスになり、いい感じでお酒を嗜む習慣を維持できるようになりました。

 

それにより、以前より満足度の高い生活を、私は手に入れることができたんだと感じています。

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です