自己啓発

何かを得るためには、いろいろ手を出してはいけない。1つのことに集中すれば効率よく何かを得ることができる。

こんにちは!みのりです。

最近こんなツイートをしました。

何かを得るためにはいろいろ手を出さない方がいいんですね。

私は最近、本業で新しい仕事を覚える機会があったのですが、同じタイミングで3,4個新しいことを始めたんです。

それが失敗の始まりでした。

完全に本業に支障をきたしてしまいました。

 

私は器用な人間ではないのでキャパを越えてしまったんですね。

そこでいろいろ考えて出た結論なのですが、何か頑張ろうと思ったときは1つのことに集中したほうが上手くいくということです。

いろいろなことに同時に手を出すとすべてが中途半端になってしまう

人はああなりたい、こうなりたいって思うものです。

英語は喋れるようになりたいし、マッチョにもなりたい。

仕事もバリバリできるようになりたいし、新しい資格もとってみたい。

 

こんな欲望を一気に叶えることは無理なんです。すべて同時進行するよりもひとつずつ進めていく方が効率がいいんです。

 

私は今訪問看護ステーションのレセプトをマスターしようと努力することに決めました。

ある程度の期間、レセプトのことばかり考える!

これが重要で何をするにも近道になるのです。

 

できることは自分でやるけど、できないことは人に頼む

これは、とても重要なことです。

本業でどんどん新しい仕事を覚えていくと、今まで自分のやっていた仕事が回らなくなります。

時間は有限ですから。

 

そういった場合、新しい仕事をするために、今までやっていた自分の仕事を他人に任せる必要があります。

 

人はよく、他人にいちいち説明してこの仕事をやってもらうくらいなら、いっそ自分で全部やってしまおうと思いがちです。

これは一番よくないです。自分がステップアップする為に、他の人に自分の知識を与え仕事を分け与えましょう。

 

さいごに

何かを得るためには一つのことに集中したほうがいい!

これは先人のエライ人達がよく言っている言葉なのですが、実際自分のこととなるとエライ人の言う通りにはならないならないものです。

 

1つのことに集中することが何かをやり遂げる近道なのです。

 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です