みのりの話

インコを飼ったことで堕落した私

こんにちは!みのりです。

 

突然ですが、

私、最近インコを飼い始めました。このインコを飼うということで私の1日のスケジュールが激変しました。今回はそんな話です。

インコを飼うことで、リビングに居れなくなった

このインコはまだ雛なんですが、インコの雛というのは十分な睡眠時間を確保しないといけないらしいのです。

なにやら、睡眠不足になると免疫力が下がるのか、いろんな病気にかかり易くなるらしい・・・。

その為、19時頃になると鳥かごにカバーをかけ、部屋を静かな状態にしないといけません。

鳥かごをリビングに置いているということもあり、私が仕事から帰宅した時にはそのような状態になっています。

仕事から帰ってきた私はリビングでご飯を食べ、その後早々に別の部屋にいかざるを得ないのです。

こんなことを書くと、「べつにそれなりに静かにしていれば、リビングにいてもいいんじゃないか?」と思われる方もいるかもしれません。

私もそう思います。

しかし、私のパートナーはそのインコを溺愛しているので、一切の妥協を許さないのです。

ご飯食べて寝るだけの生活

これはインコの話ではありません。

私の話です。

 

リビングを追いやられた私ですが、どこに行くのかというと寝室です。

寝室では勉強する気も筋トレする気も起きないので、お酒を片手にYouTubeでも観ようとベッドに横になります。

その状態で20分もすれば寝てしまうのです。

下手したら10分位で寝てしまうこともあります。

気づけばもう朝ですよ。

いや・・・・・・。

別にいいんですよ。家なんだから。

いいんですけど、なんか損した気分になります。

朝活しようと奮闘中

勉強もしない

筋トレもしない

ブログもかかない

こんな生活はダメだと心機一転、自分の一日のスケジュールを見直すことにしました。

 

私の今の一日スケジュールは

6:00 起床

7:00 家を出る

8:10 出社

20:30~21:30 帰宅

21:30~22:00 寝室~就寝

といった感じです。以前に比べ管理業務が増えたので、帰宅時間は遅くなっています。

このスケジュールでどこを改善すればいいのか考えたんです。

夜の時間をどうこうするのは諦めています。残業時間を減らすということも日々奮闘しているのですが、今すぐ改善するのは難しいです。

となると朝しかないんですよね。

朝の起床時間を4:30~5:00にすると1時間ちょっとの時間が作れるので、そこで勉強したり筋トレしたりしようと試みてます。

朝が苦手な私が継続できるかどうかが勝負です。

それでもインコはかわいい

インコを飼ったことで自分の生活が脅かされて失敗したみたいな内容にとられるかもしれませんがそんなことはありません。

それでもインコは可愛いので許せちゃいます。許すというか、そうしてしまうのです。

コロナ禍でストレスマックスだった、私のパートナーはインコを飼うことで家にこもることを楽しむようになりましたし、私も日々このインコから癒しをもらっています。

インコを向かい入れてよかったと思っています。

インコ中心となった我が家です。私が変わっていくしかないのです。

 

 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です