みのりの話

ジムに行けないので家で筋トレ。家トレで筋力増強に効果抜群のアイテムを紹介。

こんにちは!みのりです。

最近ジムに行けていません。

コロナ騒動があってから濃厚接触者になりたくないものですから、ジム通いは控えています。

感染しなくても濃厚接触者になってしまうと訪問看護ステーションを閉めないといけませんからね。

何よりも利用者さんに、感染を広げてしまうことが何よりも怖いです。

今回はジム通いを止めている私が、家トレをする中で買って良かったアイテムを紹介します。

筋トレは精神の安定に効果がある

筋トレは筋肉がつくというだけでなく精神の安定にも効果があります。

私の場合、役職についた当初はストレスで蕁麻疹が出たり、すぐに風邪を引いたり体調を崩すことが多かったんです。

おそらくストレスから身体症状が出ているんだろうと感じていました。そこで、このストレスをどうにかしようと考えた結果、スポーツジムに通うことにしたんです。

体を動かすことでストレスを解消しようと思っていたのですが、これが効果てきめんでした。

狙い通り体を動かすことで気分はスッキリしました。また、体を鍛えるという仕事とは別の目標ができたこともよかったです。仕事とプライベートの気持ちの切り替えができるようになりました。

これらがあれば、家トレで筋トレはなんとかなる

私は、このコロナ騒動でジム通いを中止しています。筋トレは続けたいので家でトレーニングをしています。

家トレを始めた当初は、シンプルに腕立て伏せや腹筋運動、スクワットをしていたのですが次第に飽きてきました。そして負荷も物足りなくなっていきました。

家トレを効率よく飽きずに行う為に購入して良かったものを紹介します。

それはプッシュアップバー、腹筋ローラー、ダンベルです。

プッシュアップ(腕立て伏せ)は普通に行ってもいいのですが、徐々に体が慣れてくるんです。そうなってくると筋トレの効果が薄れてきます。このようなプッシュアップバーを使うと可動域を拡大した状態で筋トレができるので、より筋肉に刺激を入れやすくなります。つまり筋肉増強の効果が上がるのです。

腹筋ローラは、初心者の場合膝をついて使用することになるでしょう。そういう人はこういったマットがついているのもを購入したほうがいいです。これが無いと膝が痛くてトレーニングどころではありません。

私はこのダンベルを使用しています。

ダンベルは可変式がおススメです。ダンベルの重さは鍛える部分によって扱う重さが代わりますし、どんどん負荷を上げていく必要があるからです。

これで、ほぼ全身の筋トレができます。

 

しかし、それでも家でずっと筋トレしてると飽きるのでジムへ行ってマシンで高負荷のトレーニングがしたいです。

コロナはいつまで続くのか?私はいつまでジムに行けないのか?

未だ終息する気配のないコロナ騒動。

濃厚感染者になるリスクを少しでも減らすため、ジム通いを止めた私。

ジムに行きたい気持ちは強くあります。

でも今のままではいけません。

この調子では、あと2,3ヶ月はジムに行けないんじゃないでしょうか。

それまでは家トレで凌のがなければならないのでしょうね。

 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です