みのりの話

いろんなことをサボってみた話。ダメな生活から抜け出せない。

こんにちは!みのり です。

ここ1ヶ月、ろくにブログの投稿もせず、ツイートもせず、スポーツジムにも行かず、何もせず、毎日を過ごしていました。

ほんと、ダメダメです。

ここでいう「ダメ」は私の価値観によるものです。他の人からみれば「ダメ」でないかもしれませんが、私にとっては「ダメ」なのです。

何故、私がこんな「ダメ」な生活を送っていたのかというと、理由は1つ。

何もする気がおきなかったからです。

やる気がおきなかったから、何もできなかったし、何もやらなかったのです。
という訳で、今回はこんな私のダメな生活の話を書いていきます。

どんな毎日を送っていたのか。

朝6時すぎに起床した私は、7時に家をでます。
8時前には会社の最寄駅に着き、近くのコンビニで雑誌を立ち読みしたり、トイレをかりたりします。
出社するのは8時くらいです。
平均して、20時ごろに帰社して、家に着くのは21時ごろです。
本来なら、ここから、スポーツジムに行ったり、ブログを書いたりするのですが、ここ1ヶ月はビールやハイボールを飲みながらテレビやAmazonビデオ、YouTubeを観ていました。
そのままソファーで寝てしまい、夜中の2時ごろ起きてベッドに向かいます。

今思えば、何の生産性もない、何も生み出さない毎日。

昨日の自分から何も成長していない今の自分を繰り返しているような毎日でした。

何故、何もする気が起きなくなったのか。

原因はよくわかりません。

親が大病して、入院やらの準備で心身共に疲れていたのかというと、そうでもありません。
ショックはショックでしたけど、私の生活環境を変えるほどのことではありません。

ただ、私は自分のルールを破り、毎日ハイボール2杯程度のお酒を毎日、家に帰ってすぐ飲んでいました。

今もダメな生活から抜け出せていない。

少なくとも、昨日までは抜け出せていません。今、この記事を書いているので抜け出しかけているのかもしれませんが。
このダメな生活を始めて、体重は4キロ増えたし、仕事もモチベーションが下がっていることは明白で、このままでいけないと危機感は持っています。

何故この記事を書いたのか
自分の気持ちを切り替える為に書きました。
ブログをかいて、それを変わるきっかけにしようと思いました。

このダメな生活に慣れてしまうと抜け出せなくなりそうですから。

私のこのダメな生活は、ただ仕事をして帰って酒飲んで寝るだけの生活です。

そこに、楽しいものはないし、積み重ねることができるものもありません。

単に息をして生きているだけ。

そこから、早く抜け出したい。

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です